So-net無料ブログ作成
検索選択

このblogについて [ご案内]

いきなりアルザスをご覧下さってありがとうございます。

このblogはSweet Cafehttp://sweet-cafe.jp/index.html)の主宰・下園昌江さんが2009年7月に企画・開催されたアルザス・パリお菓子ツアーに参加した”単なるお菓子食べるのが好き”の旅日記です。
カテゴリで選択していただくと日別の時系列でご覧いただけます。

旅行が終わって季節は冬になりましたが、アルザス・フランスのお菓子に対する興味は増すばかりです。
再び渡仏することは今のところ叶いそうにありませんが、今後もこのblogでフランスに纏わる事柄を綴っていきたいと思います。

フランス予習行脚・その3 [7月5日(日)]

続いて千歳烏山へ、
DSCF6120.JPG
ネゲルに行くなら木村シェフのお菓子も食べておかないと(笑)
DSCF6122.JPG
いつものテーブルでルバーブ中心のセレクト★
さらにhaiさんが買ってきてくれたオープティグルマンのサヴォア(ホントにありがとう!!)と
DSCF6124.JPG
ティグレの紅茶のパンドーロをシェアして。
DSCF6125.JPG

最後に行くお菓子屋さんは当然・・・
DSCF6127.JPG
あわよくばプティガトーを、と思っていたのですが既に限界だったので焼きモノだけ。
DSCF6128.JPG

Kさんと日本橋高島屋で七夕限定パンを引き取って
DSCF6145.JPG

旅行前の最後の夕食はやっぱり和食がイイなぁと日本橋の玉ゐにて
DSCF6130.JPG
焼き穴子と煮穴子の相盛り、そしてちらしを。たっぷりだったけどペロリでした。
DSCF6132.JPG
日曜日に東京駅界隈でいただける和なお夕食としては秀逸。

家を出るときはちょっとブルーだったのですが、お付き合いくださったオトモダチのお蔭で飛行機&初外国の恐怖を忘れて過ごすことが出来たのでした。
沢山歩いて笑って食べたお蔭でちゃんと眠ることができました。
そして翌日から怒涛の旅が始まるのでした(笑)

フランス予習行脚・その2 [7月5日(日)]

クピド!にて
DSCF6087.JPG
お一人様の割り当て全量。2個分なんだからたいしたことはないでしょう(笑)
DSCF6097.JPG

パンを消化するべく歩いて自由が丘へ。
初めてのアシェットデセールがお目当てだったのです。
DSCF6100.JPG
DSCF6104.JPG
DSCF6099.JPGDSCF6109.JPGDSCF6113.JPGDSCF6110.JPG
が、プティガトーもしっかりしっかりしっかりいただきました。
明日からケーキ漬けなのに、何やってんだか(爆)

続いてティグレへ。お店に伺うのは初めてです。
DSCF6118.JPG
やっぱりココのパンたちは可愛い!!
去年のアタックの時のことを可愛らしい奥様に話すと(トレイ2枚分も買うヤツはそうそうおらんわな・爆)覚えてくださっていたみたい。
次はいつ行けるかなぁ・・・

フランス予習行脚・その1 [7月5日(日)]

今更ですが、フランス行き前日の模様をアップしていなかったので年をまたがないうちに。

成田の集合時間が早かったので前日成田泊とし、スーツケースホテルに送ることに。
丸1日どこに行こう?と思ったとき、一番に頭に浮かんだのはア・ポワンでした。
アルザスに行く以上、ア・ポワンを食べずに行くのはアカンやろ!と。

八王子は遠いけれど、新横浜からならば乗り換え無しで行けると思ったのです。
DSCF6081.JPG
が、この電車ではなく
逆方向の電車に乗ることに。
DSCF6082.JPG
岡田シェフは体調を崩されておられることをMセンセイから伺って、残念ですが今回は諦めました。
で、次に候補が上がったのはオープティグルマン(町田市成瀬)
ビスキュイサヴォアが食べてみたかったんです。
しかし成瀬まで行ってしまうと、他が廻れない~

ということで、向かったのは奥沢駅。すでにM姫さん、まめさんがお待ちでした。
乗り換えを間違えて違う電車に乗っていたのでしたが、haiさんに回収してもらったので助かった(爆)

予てから行ってみたいと思っていたクピド!
DSCF6098.JPG
生サラミとトマトチーズのサンドイッチ
DSCF6088.JPG
タルトフランベ
DSCF6090.JPG
ヴィエノワのミルククリ-ム
DSCF6091.JPG
バナナのデニッシュ
DSCF6092.JPG
りんごも捨てがたい!
DSCF6093.JPG
ルバーブのタルトも
DSCF6094.JPG

さくさくと4等分して朝ごパン♪
DSCF6095.JPG
日本でこんなにも美味しいパンがいただけるのに、フランス行く必要なんてあるの?なんて半年前まで思っていたんですが・・・

福岡ジャック・お持ち帰り編 [アルザス気分]

今のお店になってからは初めて。以前よりもミュールーズの本家に近くなっているような気もします。
DSCF0260.JPG
お持ち帰りしたものの全貌★
DSCF0442.JPG
名古屋三越で買えたケークのバナナを再び、と思っていたのですが生憎この日は焼いていないって。
ケークマロンとウイークエンドを。
DSCF0454.JPG
マロン使い、そしてキメの細かいカトルカール、本当に素敵なんです。
お誕生日ケーキ・5号
DSCF0456.JPG
1ホール一人で7分あれば完食できるくらいの美味しさです。一日1個でもイケる!

ジャックに行く以上、クグロフを買わない訳にはいかないでしょう!
DSCF0440.JPG
コルマールで買ったアンジのクグロフ&男の子の名刺サイズマグネットと一緒に。
DSCF0633.JPG
デモンストレーションのお土産でいただいたクグロフの半分くらいの容量だと思います。
あ~綺麗!!バターの香りが・・・・じゅるじゅる。

パイ菓子も当然買うわね。
DSCF0635.JPG
ショソンはピュレ状でさっぱりしたフィリング。
DSCF0641.JPG
マロンの断面にテンション上がる上がる上がるっ!くぅ~~!!美味い!と帰りの新幹線で唸る!
DSCF0642.JPG
調子に乗ってサクリスタンまで開封。ビールかワインが欲しくなる~
DSCF0650.JPG

この後は帰宅してから食べたもの。

クロワッサン、あとブリオッシュ生地のぺったんこのも買ったっけ。
DSCF0651.JPG
写真がどうにも下手過ぎますが、美味いっす。もう1つ買えばよかった。
パンも良かったけど、キッシュの衝撃ときたら!!
DSCF0654.JPG
チキンとズッキーニ★
ナンですか?何でこんなに美味しい訳??最強のキッシュ交代の瞬間がやってきた!

あと集合写真にチラ写りしているキャラメル、納得のお味でそた。

アホのように買っておいてアレですが、
福岡価格は財布に優しいよ~~
東京の8掛けくらいなんじゃないかしら??
年に1度は福岡行きたいなぁ・・・

福岡ジャック・プティガトー編 [アルザス気分]

先月末に訪問した際にサロンで頂いたお菓子たち
DSCF0249.JPG
・・・一応4人ですからっ!

まずは店名を冠したジャック(洋梨のキャラメルムース)に5年ぶりに再会♪
あ~ジャックに来たよ!って気分が盛り上がります。
DSCF0241.JPG
続いては、きさ姉が選ばなくても絶対選んでいたリンゴのシブースト★
コレは尋常じゃない美味!こんなシブースト、食べたことが無い!!

タルトレット グロゼイユ
DSCF0240.JPG
これは食べたいと思っていたのに当初店頭には並んでおらず、注文を終えた後で登場したのです。
もう9個目になっちゃうけど後悔はしたくないので迷わず追加。

ううう、ナニコレ!!
DSCF0254.JPG
てんこ盛りのフレッシュな赤すぐりだけでなく、中には鮮やかなジュレまで!!
アーモンド風味のタルトレットにキュンとしちゃう赤すぐりにテンション上がりまくり~

さぁお次は・・・出ました!フォレノワール!!
DSCF0245.JPG
アルザス好きの端くれとして、コレはスルーできる筈がないでしょう。
もうホールで持ってきて~って言いたくなるくらい、美味しい

ピスタ アンタンスはYちゃんが指名してくれました★
DSCF0242.JPG
うっとりですわ。こんなに綺麗なピラミッドに埋められてみたい~(爆)
中には当然ピスタチオのムースなんですが、フランボワのソースの酸味とヘチョコムースが素敵バランス!

合間にはパッションフルーツのソルベと
DSCF0251.JPG
ラムレーズンアイス(共に3割引・あるだけ在庫だったため)を。
あら不思議!更にケーキが食べたくなってくる(笑)

Kちゃんが選んでくれたのはショコラのエクレア
DSCF0246.JPG
・・・このエクレアだけはちょっと生地もクリームも不本意な感じ。なんでだったのかしら?

タルトタタンも頼まずにはいられないでしょう~
DSCF0255.JPG
ふふふ、期待以上に美味し~い!!
最近多いねっちり焼きではない、オーソドックスなものです。
林檎の美味しさとパイ生地の美味さがしっかりと組み合わさったもの。

モンブラン秋冬にジャックに来てコレ食べてないなんて考えられない!
DSCF0250.JPG
もちろん、注文を受けてから絞りますとも。
DSCF0257.JPG
ミュールーズで食べられなかったトルシュオマロン、やっとココで食べられた!

タルト フロマージュ カマンベール
DSCF0258.JPG
可愛いヴァンドゥースさんに「他にアルザスらしいお菓子は?」の問いかけに薦めてくれたもの。
確かにタルトフロマージュはアルザスらしい!
カマンベールを使った濃厚なタルトにフランボワーズのジュレで爽やかに。

・・・この後の予定がなければ本当はもっと食べたかったなぁ。
もう次回は決めています。
ダーと一緒だったらサロンで二人で4つくらい食べて、持ち帰りは6つ。
夜おやつ4つ、翌朝には2つとか。部屋でゆっくり食べたいなぁ。

ジャックの店内撮影は席で店内で自身が食べるケーキのみ。
6席しかないので長時間は遠慮した方が良いようです。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。