So-net無料ブログ作成

BONNATタブレット祭 [ショコラ2013]

と呼ぶには大げさですが、庶民にとっては4枚は贅沢買いよん。
DSCF5965.JPG
パッケージも可愛いよね。この4枚はあまり迷わずに決めました。
DSCF5976.JPG
今年の広告掲載商品・ソコヌスコ
DSCF5972.JPG
栽培の難しさから途絶えかけていたソコヌスコカカオ復活のための資金援助と技術協力を経て、メキシコ政府から認められた王のカカオ。
こっくりマイルドで気品ある香りは、さすがカカオレアル(王のカカオ)に相応しい。

興味津々だったのはイボワール
DSCF5978.JPG
ボナのシリーズでも唯一のブラン(白)
DSCF5970.JPG
カカオバター、砂糖、脱脂粉乳。
お菓子に使われる以外でホワイトチョコを口にすることはありませんが、これは流石にショコラティエの作品。しつこさも無く、クリアな味わい。

続いて白いパッケージのシングルオリジンから迷わず指名したのは
DSCF5974.JPG
チュアオ!プラリュで好きな系統であることはわかっていたからね。
DSCF5971.JPG
あとね、チュアオはねDOMORIの頂き物があったからね。
当然並べて食べてみますわね。もちろん別物。
でも、値段が全然違うからね。そこを考慮しないと単純比較はできないなぁ。
それぞれの良さがあります。が、
ひとつだけね・・・写真見て気付くこと、あるよね。

売り場で3枚は即決して、駐車券を考えてもう1枚買っちゃおう(その昔、名鉄で出ていた時は3枚で1時間オーバー価格だったはず)とマラニョンを
DSCF5977.JPG
ブラジルのマラニョン渓谷で病気により絶滅したといわれていたカカオ。
2012年に発見されて遺伝子分析の結果マラニョンと判明したのだとか。
DSCF5973.JPG
フルーティな酸味に重なる優しい香り。ソコヌスコが王様だとしたら、マラニョンは女王様かしらん。

サロショ限定セレクションボックス、インドネシアだけはシングルじゃなくブレンドだった(三越のカタログにはその辺り端折ってあった)らしく、まぁ完売だったからイイけど買って後で知ったらかなりショックだったかも。だって、よりによって一番気になるインドネシアだけって、ね。

ご承知のとおり(誰向き?)乳化剤(主としてレシチン)不使用が最近気になるところでして、ボナ大人買いとなった訳ですが
ドゥバイヨルのブースでふと気になってタブレット(異なる産地・品種のブレンド)を見せてもらうと、レシチン不使用(ただし香料の表記はあり)
80gで1050円、パッケージも可愛いので現在気になっているアイティムではありますが・・・

グダグダなタブレット感想でゴメンなさい。買ったものについては、どれも後悔なしデスよ。
コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

カメラ女子隊員

一連のショコラ記事、楽しく読ませていただきました。
サロンデュショコラ今年初めてデビューしてみました。
私もボナに一番ひかれました。パッケージもかわいいし♩

それにしても、ショコラってやっぱり難しー。
食べ比べると違うなーって分かるんだけど、単体で食べてると「美味しいなぁ」という感想しか浮かばない、そして、どれも美味しい(笑)きささんなどに教えていただいたおかげで美味しいものしか食べてないんだと思いますが(笑)

タブレットはフレーバーをつけてない分、カカオの味で勝負なところがいいですね。
乳化剤不使用にするには、技術が必要なのかしら。あまり日本では見かけないのでしょうか。やっぱり違います?

日本人のシェフの作るショコラはきささん的にはどうですか?
ショコラにも日本的な傾向とかフランスではこう作るとか、あるのかしら。



by カメラ女子隊員 (2013-02-11 09:06) 

kisakeきさ

カメラ女子隊員ちゃん、ショコラ沼にようこそ(笑)
ワタシも「美味しいな~」ってことしか判らないですよん。

乳化剤の使用については、その昔は滑らかなショコラにするために72時間かけて練っていた(コンチングと呼ばれる過程)のを時短するために使われているようです。
その多くのは大豆由来(レシチン)であり、ごく僅かのものにだけ「遺伝子組み換えでない」と記載がありますね。
遺伝子組み換え食品を口にすることに対する影響は諸所言われておりますが(僅かに使用するだけであろう)ものに対しての考えは人それぞれで仕方ないかなぁと。
続きの話は、メールします(^^;
by kisakeきさ (2013-02-11 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。