So-net無料ブログ作成
検索選択

メイテツ2日目へ [ショコラ祭2012]

前夜祭チョイ買いで2012年は済まそうと思っていたのですが、
色々なことが重なって2日目にも行くことにしていました。
まさか、大雪まで重なるとは思っていませんでしたけどね。
前夜祭の熱気はどこへやら・・・販売員さんの姿の方が目立つ(雪の所為だと思いたいけどね)7階。

先にタカシマヤを廻って(買ったものはまた別で)セミナーの時間に合わせて向かうと
・・・アイカード、解約しちゃる!
2012年に関しては全くアドバンテージ無いんだわね。

まぁ、それは置いといてケストナーさんの時間。
DSCF1620.JPG
なんと試食は3つですのよ。
DSCF1622.JPG
10周年記念セレ箱は2層ボンボン縛りだったのね(全然予習してません)
DSCF1627.JPG
美味しいんだけどね・・・もっと普通の値段だったらね・・・ショコラバーが懐かしい、ね。
イルサンジェーさんが銀座に出店されましたが(びっくり御値段だそうですね)
ケストナーさんはどうなんだろう?Parisの次はトーキョーなんだろうか・・・

合間に土屋シェフのソフトクリームを。
DSCF1633.JPG
「ソフトマシーンが調子が悪いから、動いてるうちに食べた方が良いらしい」情報により(笑)
一人で1つは厳しいのでオトモダチと半分っこで丁度良い。
かなり粘度の高いソフトだと思いました。

web予約が2分で埋まったらしいエヴァンさん。
DSCF1641.JPG
・・・どうやらかなりラッキーだったんだみたいです。
当日の整理券は開始1時間前に配布(今までは開店時に全部配布だった)に変更されていて
これもある意味公平かな~と。

ベネズエラのチュアオのスライドを
DSCF1646.JPG
・・・すいません、途中寝てました(汗)
DSCF1647.JPG
「南半球で作られたカカオが北半球でショコラになり消費される。」
その先の言葉を、聞きたかったのに・・・消化不良。

どうでもイイことなのかもしれないが
DSCF1648.JPG
エヴァンさんの試食は陶器のお皿にレースペーパー付き。
紙皿に乗せられたケストナーさんと随分扱いが違うのは、何故なんでしょう?
久しぶりに頂いたエヴァンさんのショコラ。
多くの人が魅了されるのは、やっぱり納得だな~と。買えませんが。

名古屋は名古屋ならではのイベントをもっと考えたらイイのにね~って
きっと毎年通う人たちは思っている。もうそれが出来る時代になってきたのに。
あのお店のオーナーさんがショコラのテイスティングのセミナーを開いてくれたら、とか
このお店のオーナーさんが師弟コラボデモを開催してくれたら、とか・・・
ごく一部ではあるけれど、熱心に勉強をしておられるスタッフさんがいらっしゃるのだから
イイ方向に変わっていってくれるように願いたい!
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。